パパ活におすすめのアプリ

安全なパパを探すのが大事!

パパ活は基本的に性的関係なしに、一緒に食事に行ったりデートしたりするだけでお小遣いがもらえるのが、比較的簡単に大きなお金が稼げるという事から20代の女性を中心に人気が出てきています。

 

20代の女性とは言いましたが、基本的にパパに気に入られる子が出来ればパパ活をすることが出来るので、30代の女性でもパパ活で稼いでいる人は増えてきています。

 

パパ活

 

大学生とか短大生とかだと、友人の中に1人とは言わず何人かパパ活している人はいるはずです。しかも援助交際しているのとは違いますので、結構堂々と教えてくれますよね。

 

ただ、稀にですがパパ活で事件に巻き込まれるという事があります。

 

最近の話ですとツイッターでパパ活相手と知り合った女性が、睡眠薬を飲まされて性的被害にあったとかというのもありましたよね。証拠隠滅する為かスマホも奪われたりしていました。

 

女性が大きく稼げる職業として他にキャバクラもありますが、キャバクラだとスタッフもいますので、もし危険な状況になったときには間に入ってくれます。

 

でも、パパ活の場合は基本的に1対1なので、自分の身は自分で守るという事が重要になってくるのです。誰かほかに守ってくれる人はいませんからね。

 

ですので、重要なのは安全なパパを探すという事になります!

 

先ほどの事件の例でいうと、ツイッターでパパ活していたというのはちょっと問題ですね。ツイッターはだれもが利用できるので、正直質の悪いパパが多いのも現実なのです。

 

そもそも、パパ活っていうのはある程度お金に余裕のあるパパがすることなので、ちょっとでも安く済ませようと無料で利用できるツイッターでパパ活女子を探している時点で質の悪さは分かるでしょう。

 

ですので、安全なパパを探すためにはちゃんとしたアプリ・サイトを利用するというのが非常に重要になってきます。

 

そこで、パパ活におすすめのアプリ・サイトを紹介しておきますね!

 

パパ活におすすめのアプリ・サイト

シュガーダディ

シュガーダディ
シュガーダディはパパ活専用のアプリサイトになります。

 

月額制のアプリになっていて男性は1か月5,980円ほどの料金が必要になりますので、質の悪いパパを排除することが出来ます。
女性は完全無料で利用することが出来ますからね。

 

このシュガーダディには年齢確認はもちろんですが、年収証明書も提出しているダイヤモンド会員というのがあって、このダイヤモンド会員ならば太パパを見つけやすいと言えるでしょう。

 

都心部ではなく地方でパパ活をしたいという女性も、シュガーダディは出張検索機能もあるので、出張できたパパとパパ活することもできるのです。

 

こういったことから、パパ活アプリではシュガーダディが1番おすすめで効率的に、安全なパパを見つけることが出来ますよ。

 

 

paddy67

paddy67
paddy67もパパ活アプリとしてかなり人気の高いマッチングアプリとなっています。

 

年収1,500万円以上の会員が沢山いますので、ハイスペックで質の良いパパを探すのに適しています。

 

このpaddy67は男性の有料会員1か月で10,800円という金額がかかってきますので、そもそもお金を持っていないヤリモクだけが目当てのパパは削除することが出来ます。

 

「いいね」と「メッセージ」によって交際が始まるようになります。

 

公的証明書による本人確認も徹底していますし、24時間365日監視体制をしているので、不適切なユーザーは常に排除してくれているので安心です。

 

もちろん、女性は無料で利用することが出来るので登録しておいて損はないでしょう。

 

 

PCMAX

pcmax
PCMAXはパパ活サイトという訳ではありませんが、高収入な男性が多く登録していてリッチなデートを楽しむことが出来ます。

 

ヤリモクな男性も多く登録していますが、パパ活としてのヤリモクでOKな場合はと利用するのもありでしょう。

 

ソフレや愛人といった関係も気づきやすいのが特徴です。

 

出会い系サイトとしてかなり老舗なサイトで、会員数は1,400万人を突破しているので出パパと出会える可能性はかなり高いサイトという事になります。

 

 

プロフィールは重要

パパ活アプリに登録しているのは女性が多くなっていて、良いパパを見つける競争率は高くなっています。

 

ですので、プロフィールはかなり重要になります。

 

もちろんになりますが、プロフィール写真の顔出しは必ずしておきましょう。

 

マッチングアプリとかだと顔の良く分かりづらい写真を利用している人がいますが、ああいったのはNGでできるだけ顔がはっきりわかるものの方が良いでしょう。

 

ハッキリわかるものできれいに映っているものを選ぶといいです。

 

どうしてもバレるのが怖いという場合は、スタンプなどで若干顔を隠すのもありですが、どうしても顔出ししている女性には負けてしまいます。

 

地方とかだととくにこういうのに顔出しするのに抵抗があるようで、顔出ししていない人がたくさんいます。

 

そういった中で顔出ししていると、それだけでプロフィールの閲覧数は増えるでしょうからね。

 

多少露出のある洋服とかだとより食いつきはよくなるかもしれません。

 

自己紹介文に関しては、素人さや明るさが伝わるように書いておいたほうが良いです。

 

パパからすればプロっぽい女性は嫌でしょうし、暗い感じの女性も嫌ですからね。

 

自分のスタイルであったり趣味やどういったデートがしたいか、どういったパパと関係を持ちたいかというのを書いておくといいでしょう。

 

大人な関係がNGという方は、体の関係は無しという事をしっかり描いておくのも良いですよ。

 

パパ活に関するトラブル

お小遣いがもらえない

パパとしては楽しいデートが出来た対価としてお小遣いを女性に支払われます。

 

でも、アプリに登録している写真とあまりに容姿が違いすぎたり、愛想が悪くしてしまうとパパとしても気分が悪くなりお小遣いを上げるのが嫌になってしまうこともあります。

 

結果としてパパが怒ってしまいお小遣いをくれないといったことになってしまうのです。

 

正直パパ的にも悪い部分もあるかもしれませんが、あくまで楽しませた対価としてお金が支払われたので、女性としてもパパを楽しませようと努力する必要はあるのです。

 

初めから払うつもりのないパパがいる

初めから払うつもりのないパパというのも存在します。

 

一緒に食事に行ったけど食事の終わりごろに、仕事の電話という事で出て行ったきり帰ってこないという経験をした人もいます。

 

また、ホテルに行って最後にシャワーから出てきたらいなかったりという事もあるようです。

 

こういったトラブルを避けるためにも、基本的にはお小遣いは先払いしてもらうようにお願いしたほうが良いです。

 

レイプされる

近頃あった事件のように睡眠薬を飲まされたり、その他よく分からない薬などをいつの間にか飲まされることにより記憶をなくした状態でレイプされるという事もあります。

 

あと、お金を支払ったんだから体の関係は当たり前化のような感じで、強引に迫ってくるパパもいます。

 

一見優しそうなパパに見えても、本性というのは正直分からなかったりしますからね。

 

ですので、基本的にパパ活は体の関係は無しという事にしておきましょう。

 

で、2人っきりになれる個室は避けるようにしておいたり、高級ホテルだったとしてもついていかないようにしましょう。

 

奥さんに損害賠償請求される

既婚者とのパパ活で性的関係を持ってしまうと、パパの奥さんには損害賠償できる権利があります。

 

バレなければそれで済むことではあるのですが、若い女性に貢いでいたというのがばれてしまった場合には、奥さんとしては怒り狂うのは間違いありません。

 

ですので、やはり性的関係は持たないほうが良いというのは間違いないですね。

 

クレジットカード詐欺にあう

何回かあってある程度信用しているパパから、「クレジットカードを使い放題にしてあげるので、クレジットかーをど預からせて」という事で、信用しているのでクレジットカードを渡してしまいます。

 

で、クレジットカードを渡してしまうと、そのクレジットカードの上限ギリギリまで使われてしまっているという事になるのです。

 

勝手にパパが使い放題にすることは出来ませんし、上限を上げることもできません。

 

ですので、クレジットカードは絶対に渡さないようにして下さい。

 

ストーカーになってしまう

パパが女性にのめりこみすぎて、ストーカーになってしまうという事もあります。

 

若いきれいな女性があたかも自分に気があるかのようにボディタッチをしていたりすると、女性側としてはお小遣いをよりもらう為なのかもしれませんが、パパの中には勘違いしてしまう人もいるのです。

 

もちろんパパを楽しませることは大事なんですけどね。

 

こちらは予防の仕方が難しいかもしれませんが、あまり個人情報は知られないようにしておくというのは大事かもしれません。

page top